あなたに食わせたいタンメン!


寒くなってくると、あったかいラーメンが
とっても恋しくなります。

家系やとんこつなど、ラーメン専門店のラーメンも
もちろん好きで美味しいですが、
いわゆる街中華系チェーン店の「タンメン」も好きです。

シャキシャキのキャベツやもやし、ニンジン、
キクラゲなど野菜がたっぷり入っているので、
ラーメンの割にはちょっとヘルシーな気分で
あまり罪悪感なく食べられるのも魅力なんですよね。

そこで街中華系チェーン店の「タンメン」を
ホットな気分で食べ比べてみました。


【れんげ食堂】

このお店は子供の頃からとてもお世話になってきた
僕の地元発祥のお店「東秀」さんの新ブランド店です。

ちなみにオリジン弁当やキッチンオリジンなども
東秀さんが運営しています。

東秀から店名が変わっただけでメニューは
ほとんど変わっていないような気もしますが、
それはさておき、

ここのタンメンは
「野菜たっぷり塩たんめん(490円税別)」です。

名前のとおり野菜はほんとうにたっぷり入っていて
肉の量もけっこう多いです。
そしてキクラゲも入っていて食べ応えあります。
お店の人気bQメニューにもなっています。


【ぎょうざの満州】

埼玉県発祥のお店のようですが、
最近は都内の出店も増えています。
今までは餃子をテイクアウトで買って食べる
機会が多かったのですが、
初めて麺類にチャレンジしてみました。

ここのメニューにあるタンメンの名前は
シンプルに「タンメン(480円税別)」です。

1玉、0.5玉、1.5玉と麺の量が変更できます。
なかなか気が利いています。

そして沖縄の塩シママースを使用
しているとのことでしっかりとした塩味です。

野菜の量はそこそこ多いですが、
肉がほとんど入っていませんでした。


【バーミヤン】

誰もが知っている、
すからーくグループの中華ブランド店です。

ここのタンメンは
「野菜たっぷりタンメン(649円税別)」です。

タンメンって塩味が多いですけど、
バーミヤンのタンメンはしょうゆ味でした。
(僕の舌が間違っていなければ。。。)

そして麺が今回の3店舗の中では
いちばん美味しかったです。


みなさんもぜひタンメンを食べて
寒い冬を元気に過ごしてください!





Copyright © 自由気ままな純一の日記 All Rights Reserved.